えらぼーと2016

選挙で誰に・どこに入れたらいいかわからん!を解消するサービス2選

7月8日のなんで買ったノートは、また買うとか買わないとかじゃない話。

明日(もう今日)の参院選投票のために、今日は誰に・どの党に投票すりゃいいんだってずっと考えてた。

  • 選挙公報が家に届いてるけどわかりづらい(ヤバい候補者を見分けることしかできない)
  • 各候補者のサイトに行ってマニフェストを読むのは大変

どうしよっかな~と悩んでいたところ、毎日新聞のボートマッチツール えらぼーとを思い出した。

そこで今回は、選挙で「誰に・どこに投票すればいいかわからない」人にオススメのサービスをご紹介しようかなと。

設問に答えるだけで、どの政党や立候補者と考えが合うのかがわかる!えらぼーと

えらぼーと2016

えらぼーとは、毎日新聞がつくったマッチングサービス。

  • 憲法改正に賛成ですか?
  • 消費税10%の引き上げに賛成ですか?

といった24個の質問に答えると、自分に合った考えの政党や候補者がどこなのか?わかります。

※候補者も同じアンケートに答えている

えらぼーとめっちゃ便利よね。選挙のたびに参考にさせてもらってます。

毎日新聞ボートマッチ えらぼーと 2016参院選

今回えらぼーとを使ったら意外な政党とマッチした(消去法で「ここはナシ」とはなってなかった)政党だったので、もっとその党について知りたくなったし、他の党とも比較したくなった。

ほんでなんだっけな、twitterか検索でマニフェストを比較できるようなサービスを探していたら、見つかったのが政治山というサイトの参議院議員選挙2016「重点政策・公約比較表」。

各党の政策や公約の要点をまとめて、表で比較できる 政治山の重点政策・公約比較表

参議院議員選挙2016「重点政策・公約比較表」

 

政治山ってサイトはじめて知ったんだけど、政治情報をまとめたプラットフォームなんだって。山ってなんやねん。

そのサイトがやってる政策・公約の比較表が見やすかった。

参議院議員選挙2016「重点政策・公約比較表」

憲法・政治経済・社会保障・保育少子化対策……などなど各党の考え方18項目を一挙に見て比較できる。

※しかもこの党は比べなくていいや!ってやつは表示させないこともできる

マニフェスト読むのは大変だけど、箇条書きとかでまとめてあるからひと目でわかる。便利~。

えらぼーとでマッチングされた政党の考え方を読んでいたら、思いのほか自分の考えと合っていて、よっしゃこの党(人)に入れたる!って気持ちが強まった。

そうやってある程度自分に納得させないと投票したくなんないもんね。

腰痛いけど、投票行った後外食したいな。

今観ても最高。辻加護のかわいさよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です