ダイソーのほいっぷるんでできた泡

ダイソーのほいっぷるん=あわわの代用品。100円は安い

7月2日のなんで買ったノートは、ダイソーのほいっぷるん(税込108円)。

なんで買ったの?

  • 元は、ヴィレッジヴァンガードで見つけた洗顔泡だて器『あわわ』がほしかった
  • やさしい泡で洗いたかった(顔を)
  • カンタンなつくりなのに1000円するので「アイデア料にしてもちょっと高いな」と思って買うのをためらっていた
  • そんな中、iemoかMERYで「ダイソーの『ほいっぷるん』が、あわわでしかない!」という記事を見た
  • 赤羽のダイソー(6階建)に置いてあったので即買いした

廉価版じゃなく他社の丸パクリ。でも買ってしまった。この気持ちはなんだろう

ダイソーのほいっぷるん

顔を洗うとき、ゴシゴシ手で洗うとさっぱり感はあるけど肌に悪い。

洗顔料やせっけんを気合いで泡立てて、ふわふわの泡をつくってから泡で洗う……のが一番らしい。

多くの方は洗顔ネットを使うけど

  • ちゃんと乾くかな?(カビとか生えないか衛生面の不安)
  • は~。めんどくさ。息をするのもめんどくさ

って思ってしまって、ズボラさんの中島は長続きしなかった。

そんな時、池袋マルイのヴィレッジヴァンガードで洗顔泡だて器『あわわ』がフューチャーされてるのを見て

とてもほしくなった。

あわわは、洗顔料やせっけんのための泡だて器。

無数の穴が開いたシャワーヘッドのような板に洗顔料をのせて、容器に水を入れて、板についている棒を上下にシャカシャカ動かすだけで、ホイップクリームのような泡ができる。

利便性もあるけど、泡をつくるのが楽しくなる感じ。

これこれ、こういう楽しさがある便利グッズがほしかったのよ。

ヴィレヴァンでは宣伝用の映像まで上映されていて、一気にほしくなった。

でも、1000円するので買うのをためらってしまった。

あわわの出逢いから1年以上過ぎて、数回目にする機会があったけど「やっぱり1000円は高い!と思って買えなかった」

※泡で洗わないで肌がボロボロになったら、将来もっとお金かかるのにね

ほいだら、ネットで見ちゃったよ。ダイソーで買えるって。

※ニセモノだけど

で、今日買ってシャカシャカしてみたら、うまい具合に泡ができた~

ダイソーのほいっぷるんでできた泡

水少なめ、洗顔料は水っぽくない洗顔フォームの方が、もっちりホイップになると思います。

あと、量つくれば身体洗う用にも使えるね。

※まとめサイト見たら、ほいっぷるん使って牛乳泡立てる人もいるみたいだけど、そればどうか

1000円の技術が100円で買えたことが、嬉しいっちゃ嬉しいんだけど、なんだかな。

完全にパクりだもんな。悪い気がしてきた。

むずい。

マーケティング的に、よい商品がマネされるのはあたり前。それでも本家は別の価値をプラスして頑張っていかなきゃならんのだけど、悪いな~。

このブログでおすすめしちゃうけど、申し訳なさがある。

あわわもほいっぷるんも使ったことがある方がいらしたら、あわわが勝ってるところがあるのか聞きたい。

ダイソーでしか買えないし、なんか悪いから本家のほうの商品リンク貼っておきます。

あわわの商品ページでは、泡のキメ細かさをうたってるのね。マイクロバブルですって。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です