VRのボトムズ

お台場のVR ZONEで最新のVRゲームを体験してきたよ

8月4日のなんで買ったノートは、VR ZONE Project i Canのカード代とゲーム代(3400円)。

なんで買ったの?

  • シャッチョさんがお台場のVRを体験して「すごいすごい」と言っていた
  • VR技術が「すごい」ところまで行くのはもうちょっと先だろう……と思っていたけど、シャッチョさんが言うなら……と思って予約した
  • 新しいものが好きなので
  • 事前にサイトを見たり、会場で様子を見たりして4種類のゲームで遊んできた

ロボ操作系はかなり熱い。乳揺れも最高

NAMCOがつくったVRアクティビティーの体験イベント(予約制) VR ZONE Project i Canに行ってきました。

htcのヘッドマウントディスプレイ

htcのヘッドマウントディスプレイ(たぶんVive。10万くらい?)とヘッドホンをつけて

バーチャルリアリティー(仮想現実)の世界へ没入します。

遊んだゲームは4種類。

  • スキーロデオ(700円)
  • アーガイルシフト(700円)
  • 装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎(700円)
  • マックスボルテージ(1000円)

こうやって見ると高いけど、イベント会場ではカードにチャージ(バンダイナムコの電子マネー バナコイン)してお金をつかったので、いくら使ったかそんなに感覚なかった。こわ~!

最初に遊んだのは、マックスボルテージ

スターになってLIVEのステージを盛り上げるアクティビティー。

『夏祭り』か『リンダリンダ』という絶妙なセレクトの曲から好きなものを選んで、歌って踊ってシャウトして会場を熱く沸かせます。

消音室に入るから熱唱して踊ってもそんなに恥ずかしくない(外のモニターで係の人は見てるよ)。

夏祭りを歌いながら、「アリーナー!」「今日は来てくれてありがとー」「女子、男子、そうでないひと」みたいなマイクパフォーマンスをしました。

手を振ったりマイクを向けたりすると観客が沸くけど、右の客ばっかかまってると左の客はつまんなそうにする。スターは大変だ。

スターになりたかったので、楽しかったんだけど、ファンの顔とか動きが怖い。不気味の谷越えてない感じ。

もうちょっとポップでもよかったのかな。

4つの中で1番高かったけど、個人的には1番イマイチでした。

次に遊んだのは、スキーロデオ

これはかなりイメージしやすいと思う。そそり立つ雪山からスキーで滑降するアクティビティー。

スキーは超苦手なので、しにまくった。8回くらいしんでまったくクリアできませんでした。つら。

吐く息も白くなるし、コントローラーが本格的でスキー得意な人は楽しいかも。

すんごい高さの崖からジャンプしたんだけど、すぐしんだ。ゲームの世界なんだから飛んだっていいじゃんね。ダメか。

次に遊んだのは、アーガイルシフト

VR アーガイルシフト

めっちゃよかった!これ2回やってもよかったな。

きゃんわいいボインちゃん(キャラデザが鉄拳とかソウルキャリバーの人)と巨大ロボに乗って戦うやーつ。

※しかも世界観とかシナリオはProduction I.Gがつくってるんだって。すごいね

女の子がめちゃめちゃかわいいし(乳と尻を舐めるように見てしまう)

ロボかっこいいし

ロボ操作して敵倒すの超楽しいし

最高でした。すぐ終わっちゃうんだけど、もっとプレイしたかったー。

最後に遊んだのは、装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎

VRのボトムズ

遊んでないアクティビティに、怖いやつ・電車のやつ・カイジの鉄骨渡りみたいなやつがあったんだけど

アーガイルシフト(巨大ロボで敵倒す系)がめっちゃよかったので、近い感じのボトムズを選びました。

原作知らないんだけど、楽しめたよ。

ボトムズは巨大ロボじゃなくて、もっと身体とリンクしてる感じのロボ。サクラ対戦の光武くらいの感じかな。

2人対戦なんだけどひとりで行ったので、ひとりで来てた初対面の男の人と殺し合いしたよ。ドローでした。くやしい。ミサイル当たったと思ったんだけどな~。

右腕のマシンガンと左腕のミサイルの残弾がなくなったら「殴る」しかないし、マジ肉弾戦。

ボトムズを運転するのが難しかったけど、攻撃はカンタンだった。対戦格闘モノもいいね~。

会場にいて、一番盛り上がってたのはホラーゲーム。ホンイキの叫び声が結構あがってて怖かった。

まだまだベータ版って感じだけど、360度の視界とヘッドホンで音をいじくられたらかなり入り込んじゃう。

VRゲームおもしろかったな~。

アーガイルシフトは完全版やりたい。バンナムさん早くつくって~。

VR ZONE Project i Can

期間限定らしいので、興味がある方はお早めに予約を。

予約制だからそんなに待たないけど、何をプレイしたいかイメトレして、バナコインのしくみを知っておいたほうがいいかも。

あと会場でナムコグッズ売ってて(ララビットマーケット的な)、思わずパックマン(の敵のプリンキー。THE MINT HOUSEのコラボ)のトートバッグを買ってしまった。もっと種類あったらもっと買ってたぜ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です