糸満市漁民食堂のしびれ醤油

糸満漁民食堂のしびれ醤油|調味料好きにベストな沖縄みやげ

6月24日のなんで買ったノートは、糸満漁民食堂 謹製 しびれ醤油(税込511円)。

なんで買ったの?

  • 遅めのゴールデンウィークをとって恋人と沖縄に行ってきました
  • 最終日に糸満市で昼飯を食べにたまたま寄った糸満漁民食堂のランチがおいしすぎた
  • お刺身を食べるときに使った「しびれ醤油」なるものが初めて食べる味だった
  • どちらかと言えば花椒(山椒)は苦手かと思っていたけど、花椒が入ったしびれ醤油がおいしくて刺身を食べた後もペロペロしてしまった
  • 両親に調味料のおみやげもいいかなと思った
  • 近所のスーパーにある角上魚類で買ったお刺身にちょっと垂らしてもおいしいかと

糸満市で体力の限界をむかえた

沖縄はいいところだったけど、気候が肌に合わなかった。

とにかく日差しが強くて、熱風で息がくるしい。日焼け止めを何度も塗りなおす必要があるし、潮風でベタベタするような……。

※タクシーのおじちゃんは「ここは気候がいいでしょう?」と言っていたけど、おじちゃんが良いと言うなら良いのだろう。私に合わなかっただけなのだ

私と恋人には免許がなく、旅先では歩きたいタイプなので(日陰なしの)長距離徒歩移動が厳しい土地はむつかしい。

※日陰と日向の体感温度の違いがすごかった。ガジュマルは人の影になるように横に幹や葉を広げるのがいいのだと。なるほど

最終日は、前日お世話になったダイビングショップの女の子の教えで糸満市を攻めることにした。

いとまん道の駅(糸満市物産センター他)に行って、パッションフルーツやマンゴー、アセロラ、カニステルなどいろいろな果物を少しずつ買っておみやげにする。

お昼にしようかと言ってはみたののの、旅行4日目だし朝食のホテルバイキングで食べ過ぎて胃がだいぶ疲れていた。

暑い。バスが来ない。外に出ると熱くて苦しいし、施設の中にいると冷房がえげつない。ひぃひぃ言っていると

恋人が(珍しく)検索して糸満漁民食堂を見つけてくれた。

ネットの口コミも好評価だし、道の駅からも徒歩で行ける。

正直お腹はそこまで空いていなかったけど、行ってみることにした。

糸満漁民食堂 is Greatest shooooooop!!!

漁民食堂という名前にふさわしくない、モダンな建物。おしゃれでおいしい海の幸。

口コミは本当だった。グレイテストショップ(グッドショップのすごい版)。

名物の『本日イマイユ(新鮮な魚)バター焼き』

本日イマイユのバター焼き

緑色はアーサ(あおさ)。にんにくものっててパンチ効いてます。

黒板に書かれている「イマイユ(今日獲れた新鮮な魚)」から好きなものを選んでバター焼きにしてもらいます。

恋人が頼んだんだけど、アーサ×バターソースを選んでました。

※他にも「豆腐よう×バター」の赤ソース「うっちん(うこん)×バター」の黄ソースがありました

「バター焼きってwwwバターで焼いたら繊細な味しないでしょ?ごまかしてない?」なんてうがってたけど、超おいしかった。

※あとバター焼きの前菜に出てくる、まぐろの胡椒タタキ?もめっちゃおいしかった

糸満漁民飯

糸満漁民飯

我ながらキレイに撮れましたね。

おさしみがのったご飯。なんの魚かは忘れました。マグロとなんだ?

パリパリに乾燥させた春巻きの皮、ガリ、しろネギをのせて、普通の醤油かしびれ醤油をたらしていただきます。うまかった。ただ、米の量が多すぎた。あとご飯が割とかため?パサついてた。

※どっかにお米が千葉産ってかかれてたけど東京民からすると「えっ、千葉?」ってなるもんね。東北のお米にしてほしい

魚(シイラ)の天ぷらとイカの天ぷら(税込 各82円!!!!!!?)

糸満漁民食堂の天ぷら

ここでも山椒がいい味出してる~。

沖縄の天ぷらはころもがしっかりふわふわしててボリューミィ。でも、軽くてサクサクいけました。

揚げたて82円とかなんなん。安すぎィ。

パッションソース添えのココナッツアイス(280円!?)

ココナッツアイス、パッションソースがけ

デザートまでうまいなんて。

私はココナッツアイスのパッションソース添え、恋人はくす持ち入り胡麻アイスを選んだんだけど

どっちもうめーーーー。この店のものたぶん全部うめーーーー。

お皿とお店もオシャレだし、待ち時間に飲めるレモン水までうまいし。最高かよ。

口コミに「沖縄に来ると毎回食べにいく」って書いてる人が2人くらいいて「店探すのがめんどいだけか、好奇心なくしちゃった人じゃない?」ってまたまたうがったけど、違ったー!

私もまた来て、全種類食べたい。

糸満漁民食堂でしか買えない!おいしい調味料みやげ

涼ませてもらってうまいもんも食べさしてもらって。名残惜しくなっちゃたんでおみやげ買ってきました。

※やっとタイトルの本題だ

しびれ醤油は、糸満漁民食堂で手作りしてる調味料。

 

糸満市漁民食堂のしびれ醤油

山椒に近い花椒(ホアジャオ)が入ったお醤油です。花椒は山椒に比べて香りや辛味が強いんだと。

舌にくる~とかじゃないのよね。口に入れたとたん、鼻腔まで香りが広がる感じ。

通の調味料だ!

511円とちょい高だけど、買って帰りまんた。

刺身醤油とあるけど、焼き魚・冷やし中華・麻婆豆腐なんかにも合うんだって!早く試したい!

糸満漁民食堂

「北欧、暮らしの道具店」とか「D&DEPARTMENT」とか「まるごとにっぽん」とか「日本百貨店」とか「AKOMEYA TOKYO」とか、そういうところで売ってそうで売ってないのがいいすなぁ。通販もやってないんだよエヘヘ。

旅すると、ネットに乗ってない楽しい情報がたくさん入ってきていいな。

「これバズりそう」って思うこと=みんなにおもしろいよって伝えたいことなんだな。

沖縄はおみやげがたっくさんあるから迷ったんだけど

  • グルメ(自分でつくったりもする)
  • 丁寧な暮らし信奉者
  • 刺身好き
  • お母さん

へのおみやげにもよさそうですな。

スーパーで買ってくるお刺身がおっしゃれでよりおいしくなること請け合い。

オススメでござい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です