水チークカワユス

MERYや@cosmeがコスメのマーケティングを変えるけど…

水チークカワユス

12月30日から初詣以外で外に出ておらず、文字通りの食っちゃ寝を続けて2kg増えてしまったので、運動がてら初売りに行ってきました。

池袋の西武百貨店、パルコ、ルミネ。そしてブックオフ 池袋サンシャイン60通り店あたりを攻めましたが人多かったな~。

服はあんまり目ぼしいものがなかったので、1月2日のなんで買ったノートは化粧品。

エレガンス クルーズ ラディウォーター OR201 (通称:水チーク)です。

水チークカワユス

かなり水っぽい、色水のようなチーク(ほお紅)です。

ピンクとオレンジで迷ったのですが、オレンジのチーク持ってないし、青白いネクラ肌に元気な感じがほしかったので、明るいオレンジ(OR201)を選びました。

なんで買ったの?

MERYで見て気になってて@cosmestoreで試して、商品の良さとパッケージのかわいさにやられた

買った理由1

MERYで見て気になってたから

MERYは、女の子のためのキュレーションメディア。

最近は、ローラをイメージキャラクターにしてCMもやってます。

※でも、萌え袖ふぅふぅとかモテテクの記事より「本当に使えるプチプラコスメ」とか「メンズのユニクロのこのセーターが超使える!」とかの記事の方がおもしろいから、CMの方向性間違ってる気がする。どうなんだろ?

ファッションやヘアスタイル、美容術やメイク、コスメの情報がかわいい写真と共にシンプルに紹介されていて、私は毎日のように見てしまいます。

MERYでは、CANMAKEのようなプチプライスなブランドも、イブサンローランのようなちょっとリッチなブランドも「これは人気」とか「持ってると気分がアガる」とか「つけてると褒められる」みたいな軸で同列に並べられています。

今まで、コスメブランド各社が頑張って新しく独創的な化粧品をつくっても、お店に行ったり『美的』とか『VoCE』とか美容系雑誌買ったり、化粧うまい友達に聞いたり、能動的に動かないと知ることができなかった情報

MERYで手軽に手に入るようになりました。 スマホすげー。

しかも、MERYはキュレーションメディア。

顔は見えないしお気に入りのキュレーターもいないけど(MERY側がわざと目立たせてない気がする)大学生の女の子とかOLさんとかが記事を書いているそうなので、リアリティーがあります。

※それがいろんなサイトとかブログとかSNSとか雑誌のツギハギのような内容だったとしても

MERYに触発されてだいぶ化粧品を買いました。自分用にも知人や母のプレゼント用にも買った。

MERYをきっかけに買った化粧品(雑誌とかクチコミとか店頭チェックも含めるけども)

ルージュ ヴォリュプテ シャイン|イブサンローラン

ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ|エスティローダー

ピュア カラー クリスタル シアー リップスティック|エスティローダー

クイックラッシュカーラー|CANMAKE

結構買ってるけど、MERYには一銭も還元してないから申し訳なさもある。

※だって化粧品はネットで買っても店頭で買っても基本値段変わらないし、試して買いたいもんな~

MERYもそろそろ紙の本出したりしないかな~。そしたら買うかもしれん。

クックパッドは、紙で雑誌出して書店とかコンビニで売れてますよね。

いいよな~人のレシピまとめて本にして売れるし、読むほうもつくれぽ多いレシピ知りたいし。季節ごとのレシピとかいいですよね。

レシピ本売れるって聞いたことあるから、リアルとも相性いいんだな~やるな~

買った理由2

@cosme storeで試して、なかなかよさそうだったから

クックパッドのリアル感とはちょっと違うけど、@cosme の店舗があるの知ってました?

@cosme storeっていって、渋谷のマルイとか新宿のルミネエストとかに店舗が入ってて

ランキング上位の基礎化粧品とかコスメが「クレンジング」「リップ」とかってジャンルごとにランキング形式で置いてあって、試しまくれる夢のようなお店なんです。

※その割にどの店舗もあんまり元気がなくて、マーケッターとしては「どうにかしてやりてぇな」と思う(何様なのか)

そこで今回の水チークを出してる エレガンス クルーズ の売り場とテスターがあったので試してみたわけです。

cheek1

肌の色が悪過ぎてちょっと死人っぽいのですが、水チークの色はシロップみたいですごくかわいいです。

去年あたり、シロップネイルというがっつり塗らないで滴っぽくのせるネイルが流行ったのですが

それのチーク版なのかな。

ほほにのせると、ふわっとなじんで血色がよくなった気がしました。

チークの入れ方下手過ぎる人間なのですが、これはクリームチークとか粉のやつよりなじませやすい!

買った理由3

とにかくかわいい。欲しいデザイン(しかも安い)

cheek

引用:http://www.elegance-cosmetics.com/cruise/

容器がマニキュアっぽくてかわいい。

※女の子は小さい時に、色水めっちゃつくるんですよ。だから、かわいい色水に弱いんです。あれ?私だけかな?色水めっちゃつくってたの

エレガンス クルーズ は、エレガンス パリの安めのライン(パリは、チークで6000円+税。クルーズの水チークは2000円+税)です。

※安めのラインよか、妹ブランドとかって呼んだ方がいいのかな

2015年3月に登場した新しいラインなのですが、旅や海をテーマにしていて

パッケージがすごくかわいい。

引用:http://www.elegance-cosmetics.com/cruise/

引用:http://www.elegance-cosmetics.com/cruise/

女子がコスメを買う動機として

ジルスチュアートのコスメとか

引用:http://www.jillstuart-beauty.com/

引用:http://www.jillstuart-beauty.com/

セーラームーンを20年ぶりに盛り上げてヒットさせてるのって

セーラームーンの変身スティックを20年ぶりくらいに買ってもらった。ええやろ

持ってて、どれだけ気分が高揚するか?ってとこなんじゃないのかな~

かわいいものは欲しくなりますよね

引用:http://www.paul-joe-beaute.com/jp/creation/16sp/

引用:http://www.paul-joe-beaute.com/jp/creation/16sp/

ポールアンドジョーなんか、猫と花と蝶ですよ。かわいすぎて意味わかんない。

女子のかわいいを全部獲りに行ってる。

アナスイとかは黒と紫がメインカラーなので、癖が強いけどかわいいパッケージの元祖というか、欲しくなるデザインをずっとつくってるブランドです。

引用:http://www.annasui.com/jp

引用:http://www.annasui.com/jp

資生堂のマーケティングどうよ?(何様?)

最近では、資生堂の昔からある化粧水オイデルミンなんかも、パッケージのかわいさから人気を集めてるんだとか。

引用:http://www.shiseido.co.jp/sw/

引用:http://www.shiseido.co.jp/sw/

でも、検索したら、資生堂の公式だとこんなページ↑しか出てこなかったんだけど……

試しにインスタでオイデルミン検索してみたら

oioi

こういうのが出てくるんですよね。

かーんわいい。

今の女の子は、自分でモノのかわいさにブースターかけて愛せるからな~

資生堂おしいなぁ……おしゃれに商品ページつくって、効能とかクチコミとかロングセラーの秘密とかレトロな広告ギャラリーとか載せれば、もっと人気出る気がするんだけど。

※さらにそれをPOPとかで店舗まで落とし込めたら、発見があるしおもしろいから売れると思うんだけど

逆に、それを今キュレーションメディアがやってるんですよね。

140年以上のロングセラー!資生堂【オイデルミン(N)】が愛され続けるワケ

↑ キュレーションメディア キナリノ の記事でPRついてないんで、たぶんオイデルミンユーザーが愛を持ってつくった記事なんじゃないかな~

記事広告的な感じで仕込むのもいいけど、本家でもやってほしい気がする。

その商品がいいと思ってキュレーションしても、どうやって集められる資料限りがあるし、本家が頑張ってるとこ見たいな~。

まとめると

女の子はかわいいものが大好きで

「本当に効果がある・これすっごくいいよ」ってクチコミがついてるものが大好き

しかも、安いのにいいものはもっと好き

だから、そういうところを推して売っていくと、モノが売れない時代でも十分売れるんじゃないのかな~と思います。

わー!言ってることがマーケッターっぽーい!

やったね~

終わります。

※あとアナスイのHP久しぶりに見たけど、PCだからかな?死ぬほど見づらくなってて悲しかった

エレガンス クルーズ ラディウォーター

http://www.elegance-cosmetics.com/cruise/products/#ruddyWater


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です