糸満道の駅 フルーツ屋に天然のグロうまスイーツがあった!

6月25日のなんで買ったノートは、いとまん道の駅 遊食来(ゆくら)にあるフルーツ屋のドラゴンミルクとパッションかき氷(ミルク:350円、かき氷:キャンペーン中で300円)。

なんで買ったの?

  • 遅めのゴールデンウィークをとって恋人と沖縄に行ってたんです(昨日まで)
  • 糸満市の道の駅(日本最南端の道の駅なんだって!)にある 糸満市物産センター遊食来で買い物をした帰りに喫茶スペースみたいなところに寄った
  • お店の名前も見当たらないし、3人くらいのエプロンをつけたおばさまが楽しそうに話ながら店やってて気になった
  • メニューを見たらマンゴーかき氷とかスムージーとか沖縄のフルーツを使ったスイーツが割とお手ごろに食べられるようだった
  • パッションフルーツのかき氷を発見。父島でパッションフルーツを食べて好きになったのでここでも気になった
  • パッションかき氷、通常価格420円のところ300円になっていてお得だった
  • パッションかき氷の手描きのメニューに「練乳かけのやさしい味です」と書かれていて味の想像がつかず食べたくなった
  • パッションかき氷を食べながらバス待ちで1時間くらい利用させていただいたので、追加で飲み物を頼むことにした
  • メニューにドラゴンフルーツのミルク……ドラゴンミルクなるものがあり、気になっていた
  • ドラゴンフルーツを食べたことがあるけど、味がしなかったのでミルクはもっと不安だった
  • だけど、他じゃ飲めなそうだし試してみたくなって注文した

見た目グロいけど、味は最高なスイーツたちよ

原宿に増田セバスチャンが手がけてるKAWAII MONSTER CAFEってのがあって、まだ行ってないんだけど気になってた。

きゃりぱっぱ(きゃりーぱみゅぱみゅ)の世界観みたいな内装に、七色のパスタとか毒虫みたいなパフェとか置いてて、コンセプトがしっかりしてておもしろいらしいんだけど

天然でグロくてかわいくておいしいものもあるんだってわかったんです。

それが、糸満道の駅で食べたパッションかき氷とドラゴンミルク!

まずはパッションかき氷(カエルの卵系ダメな人はお控えなすって)

パッションかき氷

パッションフルーツは黒い種がおいしいんだけど、どうもカエルの卵みたいでキモさがある。

けど超おいしい。

父島ではラムコークとかモヒートにトッピングしてもらってモリモリ食べてたけど、今回はかき氷にのせてもらったったい!

パッションのすっぱさに練乳のやさしい甘みがまざってまざってしあわせ~。

ふんわり削られた氷のシャリシャリ感とパッションの種のつぶつぶ感も食感の組み合わせとしておもしろい。

そいでドラゴンミルクですたい

糸満道の駅のドラゴンミルク

なんじゃこの色はーーーーー!毒!沼!

出てきた時はミルク感ゼロだし、ドラゴンフルーツって実が白くなかったっけ?って思ったけど

飲んだらおいしくて超びっくりぽんやわ~~~~~。

ドラゴンフルーツは、実が赤いのもあってそれを使ってるんだそうです。

この赤には、強い抗酸化作用があってシミ・くすみにもいいし、老化を防止してくれるんだってよ。

見た目完全に毒のくせしてーーーーー!やりおるーーーー。

ドラゴンフルーツ自体には甘みがあんまりないんだけど、ドラゴンミルクはシロップが入ってんのかな?ちょうどいい甘さだった。

カウンターのおばさまの手元を見忘れたからどうやってつくってるか不明なんだけど、食感がシャリシャリしてたから氷とミルクとシロップとドラゴンフルーツをミキサーにかけてつくってたみたい。

※検索したらバナナとヨーグルト入れてるかもって、マジかよ!おいしいはずだ!

あー超おいしかったな。

シンガポールでマンゴーミルク飲んであまりのうまさに感動したんだけど、ここのドラゴンミルクも超最高だった。

ちなみに帰ってから店の名前を検索したら、フルーツ屋……ですって!(笑

名前wwwwww おいしいのだからやる気だしてけろwwwww

フルーツ屋|糸満ならではのお土産や、沖縄のお菓子、 工芸品などを探しているならココ「遊食来」へ。 – 糸満市物産センター遊食来(ゆくら)

店名シンプルなクセしてタイトルタグ長すぎwwwww

たびらいさんとこのたびカタログのほうが見やすい

糸満市物産センター遊食来 フルーツ屋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です