コヨーテ|赤羽にもリッチうまいハンバーガー屋ができたぞー!

赤羽 コヨーテのチーズバーガー

昨日書いた美容室で髪を切ってもらって、そのあと気になっていたハンバーガー屋さんに行ってきました!

休みの日は昼間にブログ書けていいなぁ。Surfaceとかあれば、お外で書くのも楽しいだろうな。バルミューダのトースターもほしいし。物欲爆発!

1月9日のなんで買ったノートは、 Cafe Dining Coyote のチーズバーガー 1000円(ランチならフライドポテト付き)。

なんで買ったの?

前を通るたび気になっていて、リッチなバーガーを赤羽で食べたかったから。

買った理由

赤羽にはあまりないタイプのお店で、気になっていたから

コヨーテの外観

コヨーテは、ハンバーガーがメインのカフェダイニング。

内装やメニューはだいぶダイナー寄りです。

赤羽にはリッチなハンバーガーが食べられるお店が少なかったのでこれは貴重。

カートゥーンっぽいキャラクターの看板も気になっていたので、ひとりでチャレンジしてきました。

東京Walkerの記事によれば、マスターは赤羽出身だそうで「地元民の社交場をつくりたい」という想いからお店を出したそう。

1番人気はベーコンチーズバーガーで、生クリームやフレッシュなフルーツを使ったフルーツバーガーなんてのも美味しそうでしたが

2番人気のチーズバーガーを頼んでみました。

コヨーテのバーガーはボリューミー

デデーーン!

おいしそーーーーー(おいしかった)!!

アメリカーーーーーン!!

バーガーにかぶりつくと頭のなかでこの曲が流れた(爆音で)。

写真だとちょっとわかりづらいのですが、とってもボリューミーです。

バンズは外はパリっと中ふわふわ。

パティーは肉肉しくてジューシィ。

オリジナルソースは甘さがあってかなり好みでした。

べっちゃべちゃになるので、バーガー紙にくるんでいただきます。

私は欲張りなので+200円でオニオンリングもプラスしました。

ふわーお腹いっぱい。

お酒の種類も多くて安いし(カクテル450円~)

夜は、バーガー以外にも肉料理やタコス、パスタ、メキシカンなタパス系もたくさんあるみたいなので、飲み屋としても最高っぽいです。

(パクチーサラダとか、みんな好きそう。私食べれんけど。タキートスもおいしそう!)

お店は小さめだけど、おいしいものを食べながらワイガヤするのにぴったりだと思う。

ひとりで行ったからか、帰りにご主人がバンズでつくったあま~いラスクをくれました。

さっき食べたバンズに砂糖とバターがじゅんわりしみ込んでいて、これまた最高!うんまい!

絶対また行こーーーっと。

Cafe Dining Coyote
http://www.cafedining-coyote.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です