バスに乗って自分だけの時間をつくる≒ドライブ

a0002_000317

蛭子さんより徳光さんより、私の方がバスが好きだ。

電車の方が早く着く場所にバスで行くのが好きだ。

特に用事もないのにバスに乗るのが好きだ。

この寒い季節、バスを待っている間に肉まんを買って恥ずかしげもなく頬張るのが好きだ。

知らない路線のバスに乗るのはワクワクするし、たまに使う路線でも車窓から観る景色が季節ごとに移ろいゆく様をながめるのは楽しい。

そうやってふらっとバスに乗ることを、私はドライブと呼んでいる。

1月7日のなんで買ったノートは、都営バス(運賃)216円

なんで買ったの?

移動しながら、気分転換したり寝たり自分の時間をつくりたかったから。

買った理由1

池袋に行きたかった。

速読スクールというものに、サボりながら通っている。

全50回受けると卒業できる講座で、今のところ28回までいった(一緒に始めた先輩は半年以上前に卒業している)。

レッスン自体は頭と視力の筋肉トレーニングみたいなもので、やると楽しい。

でも、行くのが面倒くさい。だましだまし通っているが、今年こそ毎週通って卒業したい。

閑話休題。

スクールは池袋にあるので、原宿から池袋まで移動する必要がある。

ルート1:JR 原宿駅から山手線で池袋へ

ルート2:東京メトロ 明治神宮前駅から副都心線で池袋へ

ルート3:明治神宮前から 【池86】池袋駅東口行き のバスに乗って池袋へ

早さで言うとダントツで山手線のルート1なんだけど、時間がある時はわざわざ216円払ってバスに乗ってしまう(JRなら定期圏内でタダなのに)。

買った理由2

バスの車内がいちばん”ひとり”になれる

物思いにふけったり、ただただぼーっとしたい時、あなたはどこに行きますか?

女友達は、シャワーを浴びると言っていた。

浪人時代の恩師は、飛行機に乗ると言っていた。

恩師は、考え事をするためだけに飛行機に乗って別の空港に飛んで、また戻ってくるそうだ。

18歳の中島 「私もいつかそんなお金と時間の使い方ができるのかな?」

そんな想いから、私はバスに乗ることにした。

人のあまり乗ってこない時間帯に、始発から近い停留所から乗り込むとたいてい座れる。

一番前のふた席。運転手の後ろか、その逆が望ましいが、一番後ろの左右窓際も悪くない。

席に座ると

  • 車窓をのぞいて道路沿いにある飲食店を物色したり
  • 街ゆく人を観察したり
  • 居眠りしたり
  • 本を読んだり
  • スマホでSNSや盛り上がってる記事を読んだり
  • 自分と向き合ったり

する。

だから本当は50分くらい座っていられるとありがたい。

(赤羽~高円寺、赤羽~練馬、池袋~赤羽 などはよく利用する)

明治神宮前~池袋 間は37分ほど。

ちょっと短いので本は読むところまではいかなかったけど

スマホを見て、昨日会社で社長に言われたことを反芻して、10分くらい眠ることができた。

おかげで、だいぶリフレッシュして速読スクールの授業を受けられた。

都会でプライベートな空間を用意するのはむずかしいけど、喫茶店に入るより、自習室を利用するより、バスはとても気軽&安く自分の空間をつくれるので、ふらっと乗ることをオススメします。

富士そばとかサイゼリアのちょい飲みとか、そういう感じでちょい乗り。

都営バス | 東京都交通局
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です