ビフテキあづまでオムライス+α|新宿三丁目で女ひとりご飯

7月23日のなんで買ったノートは、ビフテキ あづまのオムライス(+選べるサイドメニュー。私はハンバーグ。ディナー料金で税込1188円)

なんで買ったの?

  • 新宿三丁目でお腹がペコペコになった
  • ひとりで気軽に入れるお店に行きたかった
  • Pokemon GOのやりすぎで電源がほしかったけど電源取れるカフェで夜ご飯はちょっとやだ
  • 紀伊国屋書店の地下のカレー屋(Clove)と迷ったけど、新しい店に入りたかった
  • ポケストップを巡りながらうろうろしてたら、末広亭に着いた
  • 末広亭の横に長くやってそうな洋食屋さんが
  • メニューもいい感じ。オムライスが食べたくて入店

ふわとろなオムライスと選べる(目移りしちゃって選べなーい)サイドメニュー

新宿はお店屋さんがたくさんあるし(小並感)Pokemon GOのポケスポットが多くて楽しい。

気づかぬうちに歩いて歩いて歩き回っていたら、お腹が空きました。

新たなグッドショップを目指して(ポケスポットを追いながら)末広通りをうろちょろしていると、ビフテキ あづまの前まできた。

店頭のメニューを見ると、ステーキ・オムライス・じゅうじゅう焼き・ハンバーグ・カニクリームコロッケ・エビフライなどなど。The懐かしの洋食。

歩き過ぎてお腹がペコペコだったので、がっつり洋食を食べることにした(ひとりで)。

入店すると、1階には四人席とふたり席がいくつかあって、ひとりでも座りやすかった。

メニューを見てびっくり。

ここ、メインとサブを選べる店だ!

例えば、私がメインに選んだオムライスは

  • ひとくちステーキ
  • ハンバーグ
  • エビフライ
  • カニクリームコロッケ
  • から揚げ
  • サーモンフライ

あたりをサブに選べる。このしくみ、最高!

ハンバーグかオムライスで迷ったので、オムライスにハンバーグつけたった。

あづまのオムライス

オムライスの卵がふわとろでびっくり。こういう渋めなお店は卵かためのイメージあったけど、おしゃれなカフェご飯ばりにとろろんする。

ケチャップとデミグラスの相掛けがまた嬉しい。

男性客が多かったけど、こういういろいろ食べられる感じが、新宿三丁目でひとり飯を食べたい女性にやさしいね。

ハンバーグもデミグラスでなかなか。キャベツサラダものっててボリュームあるぅ。

1188円ってちょい高な気もするけど、メインと選べるサブで落ち着ける店っていいよね。店員さんもやさしかった。

ビフテキ あづま


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です